>
>
英語は難しい

弁護士ブログ

英語は難しい

最近、仕事の関係で英語が必要となる場面がありました。もちろん、英語なんてかれこれ10年近くやっていないので、いきなりわかるわけありません。文法も単語も壊滅的に忘れています。本気でネット上の無料翻訳とか使おうかとも考えました。

それくらいやばいと思いましたが、幸い(?)、その仕事はいったん保留になったため何とかなりました。

でも、これを機会に思ったのは、北海道にいても意外に英語を使う場面はあるのかもしれないということです。しかも、英語を喋れれば海外旅行に行っても怖くないし、海外のプレーヤーとサッカーをしてもコミュニケーションが取れるわけです(そもそもそんな機会があるのかは不明)。

こんな感じで、この時の私は「英語って素晴らしい!」と思ったのでした。そして、「そうと決まれば早速勉強だ!」ということで、某書店に行き、某局のラジオ英会話5月号のCDとテキストを購入していました。

もう自分のやる気は最高潮。「明日からは毎日英語の勉強をして、1年後にはペラペラになってやる!」と息巻いてました。

ところが、あれなんですね。やっぱり人って買って満足しちゃうんですよ。あんなに勢いよくCD買ったのに、1月経ってもまだ2日分しかCD聞いていませんからね。とっくに5月号は終わってなければならないのに、まだ5月3日のパートで止まってる。

自分の中では「仕事が忙しいから仕方ない。」とかいろいろ言い訳してますが、結局のところ、やっぱりやる気の問題なんだと思います。継続させるって難しい。「継続は力なり。」とはよく言ったものです。

まあ、でもせっかく教材買ったのだし、「英語しゃべれたらいいなー。」くらいには今も思っているので、このブログで宣言します!

「1年後に英語でブログが書けるくらいには成長していることを!」

みなさん是非とも楽しみにしていてください。

それでは。

弁護士 根岸 優介

ページトップへ戻る